TOP > 楽しく巡るためのツアーの選び方

楽しく巡るためのツアーの選び方

様々な旅行会社が発行しているツアーパンフレット。

秋の京都や冬のスキーなど、どこも似たような商品しか出していないと思ったことはないでしょうか。例えば、多くの観光地がある京都。

紅葉の時期の前になるとどの会社もこぞってツアーを打ち出してきます。

しかし、欲張りなコースでも、数日で主要な観光地すべてを回りきることは難しいものです。

自由時間にも予定を詰め込み過ぎると疲れてしまい、かえって一カ所ごとの印象が薄いものになってしまったり。

これでは勿体ないですね。

まずは、目的を絞りましょう。

お手軽に小豆島のホテルの情報が必要なタイミングで手に入ります。

単に京都に行きたいではなく、この寺院に行きたい、この国宝や重要文化財が公開されるから行きたい、このホテルに泊まりたい、といったように明確にした目的を達成するための手段として申し込むとよいでしょう。

そのためにはパンフレットをよく見てみることが重要です。
同じパンフレット内で同じようなコースがあることがあります。

もちろん全く同じコースはありません。

白浜の温泉情報の理解したいならこちらのサイトです。

売りが違うのです。

そのコースの売りが食事なのか、観光時間にゆとりのあることなのか、人気添乗員が同行するからなのか。


細かい条件もツアー造成担当者はこだわりをもって作っていますから、注視してみましょう。



また、交通機関を母体としている会社もあるので、自分に合った交通機関が利用できるツアーに申し込むと、お得にストレスなく回れます。
更に、50歳以上の方のためのツアーブランド、介助員が付くブランドなど高齢の方にも優しいものがありますので、探してみましょう。
以上のことを頭の片隅に入れておけば、より楽しく満足のいく思い出づくりができるはずです。